納車についてのページです。

中古車購入・販売マニュアル TOP → 納品前の準備 納車

納車

準備が終われば、いよいよ納車になります。販売店が届けてくれるのを待っていてもいいですが、自分で取りに行く方が値段も安くなりますし、運転して帰ってくることが出来るので楽しいですし、車の乗り心地もよくわかります。

自ら車を取に行く場合は、当然任意保険に入っている必要があります。車が実際に手に入ると舞い上がってしまうこともあるかと思いますが、納車の際もチェックしなければならないことがいくつかあります。

まずは契約内容を一つ一つ確認するようにしましょう。一度車を受け取ると保証対象部分でない限り、何か問題があれば全て自分の責任となってしまいます。そのため契約内容を見て、保証内容は契約時と同じようになっているのかをきちんと確認するようにして下さい。

これは保証内容・期間の認識違いのトラブルも少なくないので、重要になります。そして契約内容を確認した後は車の確認です。傷などは出来ていないか、約束した整備などはきちんとされているかなど、後からトラブルにならないためにも店員が見ている前で確認しておきましょう。

その場で対応しておかないと、保証対象外の部分は有償になってしまうので、何かあった場合はその場ですぐに対応してもらうことが大切です。後は車検証の名義や、自賠責保険証明書などの書類関係も間違いがないかどうか忘れないようにチェックしてください。

自分で車を取りに行く場合でも同じように、お店の人がいる前で確認するようにしましょう。その際は任意保険に入っていることが重要な条件になります。


納品前の準備