契約手続きについてのページです。

中古車購入・販売マニュアル TOP → 中古車販売店で行うこと 契約手続き

契約手続き

ピックアップした車を全てチェック後、一番欲しい車が決まったら、その車を販売している販売店に連絡をするようにしましょう。予め販売店に連絡していると話はスムーズに進みます。

電話で契約に必要な書類なども教えてくれますので、事前に用意しましょう。ここまで来るともうすぐで車を買える!と安心してしまう場合が多いですが、この契約手続きをする際は特に注意をしなくてはなりません。

まず落ち着いて見積書の中身をきちんと確認する必要があります。出来れば候補の車を数台用意してそれぞれの見積書をもらい、そこから比較するぐらい慎重になることをお勧めします。

見積書で確認しておきたい項目は以下になります。

◆自動車税
◆自動車取得税
◆自動車重量税
◆消費税
◆車検整備費用
◆納車費用

見積書を見た後は保証書を確認しましょう。車は機械なので、ずっと使用しているといつかは故障などの不具合が出るでしょう。長年乗り続けてそうなった場合は仕方ないですが、買ってすぐに不具合が出るとなると話は違います。

最近はほとんどの販売店がそんな時の為の保証に力を入れていますが、購入者側が保証内容をきちんと確認していなかったことから、保証についてのトラブルが起こるというのも多いです。保証書にはたくさんのことが書いてあるので全てを読むことは難しいですが、重要な点は印鑑を押す前に確認するようにしてください。

そして納車までにすべてに目を通しておくようにして、内容を把握しておきましょう。


中古車販売店で行うこと



ケルロング
ケルロングなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

三軒茶屋の歯科
インプラント・知覚過敏・入れ歯・歯並びの矯正なら『コイズミデンタルオフィス』