納車時に確認についてのページです。

中古車購入・販売マニュアル TOP → トラブル対処法 納車時に確認

納車時に確認

契約が終われば後は車が納車されるのを待つだけ・・・ということで安心される方も多いかと思いますが、納車の時でもすぐに確認しなければならないことがあります。気付くのが遅くなってしまうとスムーズに解決することが難しくなってしまうので、納車後はすぐに以下のことを確認するようにしてください。

◆書類の確認
車を運転するにあたって欠かすことの出来ない書類車検証の名義は正しいか、名前の漢字などが間違えていないか確認してください。その他にも自賠責保険証明書、自動車税納税書が揃っているか、リサイクル料金を払った場合はリサイクル券がきちんとあるかどうかを確認しましょう。

◆車両状態
実車確認した際に販売店に車に傷があった場合など、納車までに直してもらう約束をすることがほとんどです。その直してもらうことになっていた部分がきっちり直っているか、他に傷はないかなどを確認してください。

◆保証内容
保証内容といっても様々ありますが、保証が付くものの内容に関するすべてをこの時点できっちり確認しておきましょう。気になることはここで解決しておくようにして下さい。

自動車は法令上のクーリング・オフ制度が適用されないので、買った後で後悔しても返品することが出来ません。そのため購入して、納品する際には後から「こんなところに傷があった」「約束と違う」ということになり、自腹でお金を払わないといけなくなった・・・なんてことにならないためにも納品時には以上のことを必ず確認するようにしましょう。


トラブル対処法



エダラボン
エダラボンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!