保証期間や走行距離についてのページです。

中古車購入・販売マニュアル TOP → 契約完了直前の確認事項-保証書 保証期間や走行距離

保証期間や走行距離

実車の確認をし、見積書も確認すればいよいよ中古車納品になりますが、契約時が車を購入する際に最も重要になります。もう一度チェックして確認しなければならないことがいくつかありますので、購入してから後悔することのないように確認するようにしましょう。

まずは保証についてです。保証は「購入後12ヶ月」または「1万km」というように、ある一定期間または距離を走るまで受けることができます。この期間と距離をまずは把握しておく必要があります。忘れがちですが、保証期間のスタートはいつなのかということも確認しておきましょう。

購入を決めたら、その車の保障内容をきちんと確認するようにして下さい。保証が付いていたとしても、その中古車の全ての部分が保証されるわけではありません。また、保証期間や走行距離によって変わってくることもあります。

最近は中古車販売店も競争率が高くなっているので、保証に力をいれている販売店も増えていますが、保証の内容を購入者が確認して理解していないと後々、トラブルに発展することも少なくないようです。そのため保証の内容はある程度のことはしっかりと理解しておく必要があります。

保証の範囲を確認した後は、保証の対象外になるのはどんな時かということも確認するようにしましょう。その際に分からないことがあれば販売店の店員さんに確認するようにしましょう。

有償保証というシステムもありますので、そちらも販売店に確認するようにしてください。


契約完了直前の確認事項-保証書