自動車リサイクル料金についてのページです。

中古車購入・販売マニュアル TOP → 契約完了直前の確認事項-見積書 自動車リサイクル料金

自動車リサイクル料金

プライスボードには自動車リサイクル料金が車両本体に含まれているのか、別途必要になるのかが記載されています。見積書とプライスボードを見て、同様であることを確認しましょう。

そもそも自動車リサイクルというのはどのようなものなのでしょうか。自動車リサイクル法とは使用済自動車から出る有用資源のリサイクルを推進し、廃棄物を削減して環境問題への対応を図ることを目的に作られた法律になります。

車というのは廃車された後に解体されて、再利用価値の高い中古部品などが8割ほどリサイクルされることになります。再利用可能な部品等を取り除いた後、解体自動車を破砕して有用なものを分離、回収した後に残存する、プラスチック・ゴム・ガラスなどの「自動車の破砕残さ」のことになります。

以前は部品のほとんどが埋め立て処分され、処理費の高騰や処分施設の不足などの社会問題になっていましたが、現在はリサイクルされ大部分が改善されています。

リサイクル料金というのは車のユーザーが負担することになります。リサイクル料金の内訳には、「シュレッダーダスト」「エアバッグ類」「フロン類」を適正に処理するための費用、それからリサイクルの管理に必要な費用というものがあります。

なお、車を持っている人が支払ったリサイクル料金というのは促進センターで管理されることになります。ちなみにシュレッダーダストというのは、再利用可能な部品等を取り除いた後で解体自動車を破砕して、有用なものを分離し、回収した後に残っているプラスチック・ゴムなどの「自動車の破砕残さ」のことを言います。


契約完了直前の確認事項-見積書



ナースサンダル かわいい
かわいいナースサンダルなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

札幌市 ピアノ調律
http://www.piano-inoue.com/

ドレスレンタル
http://www.rakuten.co.jp/rentalnana/